大学へ、特典多彩なグループ校へ、道は開けています・・・

進学先実績

長尾谷高校の指定校推薦制度で大学・短大を目指す

(公募推薦・AO入試・一般入試 また、近畿情報高等専修学校独自の指定校推薦枠もあります。)

    • 芦屋大学
    • 追手門学院大学
    • 大阪青山大学
    • 大阪学院大学
    • 大阪経済大学
    • 大阪経済法科大学
    • 大阪芸術大学
    • 大阪国際大学
    • 大阪産業大学
    • 大阪商業大学
    • 大阪成蹊大学
    • 大阪体育大学
    • 大阪電気通信大学
    • 大谷大学
    • 関西外国語大学
    • 関西福祉科学大学
    • 京都学園大学
    • 皇學館大学
    • 甲子園大学
    • 神戸国際大学
    • 高野山大学
    • 相愛大学
    • 太成学院大学
    • 宝塚大学
    • 中央学院大学
    • 帝塚山学院大学
    • 帝塚山大学
    • 常磐会学園大学
    • 徳島文理大学
    • 阪南大学
    • 東大阪大学
    • 吉備国際大学
    • 芦屋学園短期大学
    • 大阪青山短期大学
    • 大阪芸術大学短期大学
    • 大阪健康福祉短期大学
    • 大阪国際短期大学
    • 大手前短期大学
    • 華頂短期大学
    • 関西外国語大学短期大学部
    • 関西女子短期大学
    • 京都経済短期大学
    • 東大阪短期大学部
    • 他多数
専門学校進学実績
  • 東洋きもの専門学校
  • 東洋Fデザイン専門学校
  • ユービック情報専門学校
  • 他多数

内部特別推薦入学制度

東洋学園グループ校への推薦制度(内部進学)

東洋学園グループ校には、より専門分野を追求するための専門学校があります。高校3年間で得た知識をもって、さらなる飛躍を目指す生徒へは、内部進学の特典を活かしての特別制度があります。

本校卒業生からのメッセージ

上総 詩織

関西外国語大学 進学
上総 詩織 (近畿情報高等専修学校 音楽情報コース卒業)

近畿情報では情報や音楽の専門知識を身につけ、同時に英検2級を取得するなど、大学進学に向けて英語の勉強にも力を入れていました。進学先には英語をさらに深く学ぶため、外国語大学を志望しました。近畿情報の指定校推薦枠で受験することができ、無事合格できました。
現在大学の英米語学科ではまだ英語の基礎的な学力を身につける段階で、2年以降の専門コースに向けての土台作りです。

井上 裕二

帝塚山大学 進学
井上 裕二 (近畿情報高等専修学校 情報ビジネスコース卒業)

高校一番の思い出は2年生の時に出場したレスリングの「大阪府新人大会兼全国選抜大阪府予選会」で準優勝を果たしたことです。練習を通して礼儀が身に付き、洗濯や料理まで自主的にするようになりました。部員同士の仲も良かったので、大学に進学した今でも深い絆で繋がっています。大学進学を決めたのは受験シーズン直前。就職するつもりでいましたが、コーチや先生方との進路相談を通してレスリングを続けられる帝塚山大学へ進学を決めました。もちろん練習のレベルは高いですが、心身共に鍛えられ、毎日充実感があります。こんな「今」との出会いをくれた近畿情報高等専修学校に感謝します!

金山 布祐美

大阪商業大学 進学
金山 布祐美 (近畿情報高等専修学校 情報ビジネスコース卒業)

私は中学の先生が特別推薦での入試を勧めて下さり、ここに決めました。この近畿情報高等専修学校は予想以上に居心地の良い学校でした。在学中は陸上部に所属していて毎日の練習は厳しかったけれど、色々な大会に出場する事で目標を一つ一つクリアしていく充実感を味わえました。沢山の友人にも恵まれ、厳しいけれど、いつもきちんと見ていてくれる先生にも出会えた事は将来の私にとって、大切な宝物となっています。今、大学では、高校での勉強を生かして、経済学部で学んでいます。後輩になる皆さんには、楽しく、元気なこの「近畿情報」を誇りに思って欲しいです。

宮浦 拓弥

大阪国際大学 進学
宮浦 拓弥 (近畿情報高等専修学校 情報ビジネスコース卒業)

入学のきっかけは先生のすすめでしたが、最高の仲間・先生に恵まれて、勉強に部活に一生懸命取り組めた楽しい3年間になりました。近畿情報の良いところは何といっても先生!中学生の時は何をやっても長続きしなかったけれど、クラブの顧問の先生に励まされながら厳しい練習をこなし、「JOC ジュニアオリンピック全日本レスリング大会」に出場。スポーツの感動と悔しさを味わう貴重な体験をしました。勉強も先生も面倒見がよく、情報処理や簿記の資も無事に取得できました。大学ではレスリングの経験を活かしアメフト部に入部。精神的に成長し、スポーツも勉強も楽しめるようになった自分があるのは近畿情報のおかげだと思います。

大西 陽平

大阪電気通信大学 進学
大西 陽平 (近畿情報高等専修学校 情報デザインコース卒業)

3年生に入ってから進学を意識しました。先生から大学のパンフレットをたくさん見せていただいたので、僕の将来に少しでも近づける大学を見つけることができました。それからは猛勉強の毎日! 3D作成ソフトを使っての入試試験を選んだので、一日中パソコンの前に座っていたくらいです。その甲斐あって合格でき、次はゲームプログラマー目指してがんばります。